三洋食品 石巻工場

新生、石巻工場のご紹介

平成28年6月より、新生石巻工場が操業をスタートしました。ロータリーフィラー(自動充填機)等、最新鋭の自動化ラインによる量産から、1缶ずつ丁寧に手作業で行う昔ながらの手詰め缶詰まで、様々なニーズへの対応が可能です。国内有数の水産缶詰工場として生まれ変わった石巻工場。日本有数の水揚げを誇る石巻魚市場に隣接という立地を生かし、三陸沖の魚をはじめとした新鮮な原料を仕様し、最高の設備と優秀な技術スタッフにより、安全安心な商品をお届けします。原料(市場)から出荷までの一貫製造ですから、製品のトレーサビリティも確保されています。

◎従業員  43名 ※平成28年6月時点
◎事業内容 さば、さんま等水産缶詰の製造
◎設 備  ピースカッター、ロール選別機、魚類洗浄機、ロータリーフィラー、自動巻締機
      レトルト殺菌装置、印字検査機、X線異物検出機、自動箱詰機、2,000tの冷蔵庫(公称)など

一貫性を可能にした最新鋭の工場として最適な環境

sanyo_ikkan02

作業行程のご紹介

前処理行程
ロータリーフィラー(全自動詰込機)
シーマー巻締機
巻締チェック工程
殺菌釜
X線異物検査
印字検査